「のんほい鉄道」整備検討委員会に経営学部の学生が参加しました

のんほい鉄道PRイベント協力(2016/03/25)
 豊橋総合動植物公園(愛称:のんほいパーク)では、“年間入園者数100万人を目指すプロジェクト”の一環として、園内にミニ鉄道を走らせる計画が進められています。地元有識者によって組織された「整備検討委員会」は2014年9月から複数回の委員会を開催し、様々な検討・準備を行ってきました。

 経営学部の学生には、SOZOプロジェクトのひとつである“のんほいパーク盛り上げ隊”のご縁で参加のお声掛けを頂きました。子供のころからパークに慣れ親しんできた地元民としての視点を活かし、1年半の間、経営学部現4年の3名が準委員として会議に参加してきました。

 会議では「のんほいパークをより楽しく」「動物たちとより良い形で共存」できる鉄道を目指して、積極的に活動に参加、発言を行ってきました。豊橋技術科学大学の学生を含む検討委員会の皆さんと共に、既存のミニ鉄道(伊豆修善寺・虹の郷ロムニー鉄道)の視察に出向く等の貴重な体験もできました。

 3月25日(金)には、のんほいパーク内自然史博物館前で立ち上げのイベントが行われ、その際には実行スタッフとして参加しました。「のんほい鉄道」のイベントでスタッフが着用するハッピや景品のクリアファイル(2種)は、私たちがデザインしたものです。機会があればぜひイベントに参加して実物をご覧になってください。


活動の記録

のんほい鉄道検討委員会参加

  • 第1回 平成26年10月11日(土)15:00
  • 第2回 平成26年11月19日(水)19:00
  • 第3回 平成26年12月16日(水)18:30
  • 第4回 平成27年2月18日(水)18:30
  • 第5回 平成27年8月13日(木)17:00
  • 第6回 平成27年10月14日(水)18:30
  • 第7回 平成28年1月27日(水)18:30
  • 第8回 平成28年3月25日(金)16:00

視察

  • 平成26年11月1日(土) シグナス森林鉄道、桜谷軽便鉄道
  • 平成26年11月8日(土) 虹の郷ロムニー鉄道

イベント運営協力

  • 平成28年3月25日(金) のんほい鉄道PRイベント

関連する活動

あわせて読みたい