SOZO SOCKS STATION 運営プロジェクト

SOZO SOCKS STATION 6月3日(日)リニューアルオープン!
 これまでに学んできた経営やマーケティング、会計、ICTの知識やスキルを用いて実際の靴下ショップを運営する。

概要

 本プロジェクトは2014年11月にオープンした、学生が運営する靴下ショップSOZO SOCKS STATIONの運営を通じて、これまで学習してきた経営やマーケティング、会計、ICT、組織論の知識を実際に活用し、その理解を一層深めることを目的としている。

 5期目となる今年度は、従来のようにショップの店内レイアウトの考案、販促キャンペーン等の企画・展開、広告宣伝物の制作、市場調査だけではなく、昨年度までの課題も踏まえ、新たな取組みも実施していく予定である。

  1. SOZO SOCKS STATIONのさらなる発展
    販売促進キャンペーンやコラボ商品の販売を通じ、地域住民との交流を図り、SOZO SOCKS STATIONの知名度・認知度の向上を目指し、さらなる発展を図る。
  2. 組織のマネジメント
    より高い成果を出すためのチームワーク、リーダーシップ、モチベーション、コミュニケーションなど、組織運営についても考え、実践していく。

H30年度の活動の目標

 お客様、仕入先、従業員、地域社会など様々なステイクホルダーの満足度向上を通じ、地域密着型のSOZO SOCKS STATIONの発展を目指す。




プロジェクト関連サイト

過去の取り組み


本プロジェクトに関する記事