蒲郡アピールProject 愛知工科大学と連携(7/16キックオフ会議,10/15第1回進捗報告会)

7/16 キックオフ会議
 今年度より新たに観光支援のためのスマートフォンアプリ開発に取り組みます。そこで,技術協力に関する意見交換を行うため愛知工科大学 工学部 知能システム研究室を訪問しました。

 キックオフ会議へ望むにあたり,メンバーでアプリに必要な機能や全体像を詰めた資料を作成しました。作成した資料をもとに,プロジェクトの説明と技術協力の依頼を行いました。

 具体的には,メンバーで話し合った要件定義に基づき,外部設計にあたる機能仕様や画面設計図などを作成し,協力していただきたい部分の説明を行いました。先方より機能に関する質問を受けた際,まだまだメンバーで話し合いが足りない部分を発見することができました。今後は,ブラッシュアップした外部設計と内部設計の一部を正式な開発設計図とすることをお互いに確認しました。

スマートフォンアプリの概要を説明

 学生のコメント:「技術に関する詳細な話が出た際には,わからないことなど多々あり,補足を受けながら説明を行うことができました。しっかり質問に応えるために,技術面も勉強しておくことが必要だとわかりました。

10/15 第1回進捗報告会
 本学で,分担部分の進捗報告会を行いました。各担当の進捗をスライドにまとめ,現状のできているところや問題点,今後の計画を説明しました。

 データベースは第三正規化に向けて作業を行っているところでしたが,足りないフィールドなどを指摘され修正箇所を見つけることができました。

 また,地図部分に関しては,昨年度の「竹島水族館アピールプロジェクト」で作成した観光マップを使用することはできないかと提案があり,次回までに結論を出すこととしました。

本学・代表学生が進捗報告を行っている様子

 次回に向けて,試作アプリができるようにメンバー一丸となって頑張っていきます!!


プロジェクト紹介

プロジェクト関連サイト

あわせて読みたい