吉田方小学校プログラミングクラブのPepper講座が始まりました(今井ゼミプロジェクト)

吉田方小学校プログラミングクラブのPepper講座(2017/10/30~全7回)
 10月30日、豊橋市立吉田方小学校のクラブ活動「プログラミングクラブ」のPepper講座が始まり、メンターとしてお手伝いをしました。

 5月の第1回目から10月16日の第8回目までは、あいちロボット研究所とあいちICT推進協会のScratch講座でしたが、10月30日の第9回から2月の15回目までの全7回はCoderDojo豊橋の担当でPepper講座となります。

 吉田方小学校のPC教室で、「プログラミングクラブ」の子供たち20名が4チームに分かれてPepperのプログラミングの仕方を学んでいきます。あいちロボット研究所スタッフ、小学校教員の皆さまにも協力頂きました。初回は、まず、Pepperに慣れるために、ロボピッチアプリを用いてPepperがどんな風に話せるか動けるかの確認をしてみます。各チームに分かれて、ロボピッチを用いて、Pepperの音声と動作およびプロジェクター画面を連動する短いプレゼンテーションを作成してもらいました。Pepperが話して動き始めると、各チームの子供たちも驚き喜びながらもどんどん作りこんでいく感じとなり、あっという間の50分となりました。


 
 2月の各チームごとの作品発表に向けて、残りの6回も楽しい講座になるよう頑張っていきたいと思います。

 Hour of Code in 豊橋 関連リンク
 https://www.facebook.com/hourofcode.toyohashi/

 CoderDojo豊橋 ページ
 https://www.facebook.com/coderdojo.toyohashi/

※本プロジェクトは、平成29年度豊橋市大学連携創生事業補助金、豊橋創造大学、YassLab、株式会社グッド・グリーフ、NDS株式会社、株式会社アーテック、ソフトバンク株式会社のPepper 社会貢献プログラムを活用し活動しています。

あわせて読みたい