7月2日(水)に本学教員が豊橋西高等学校で3年生向け模擬授業を行いました

模擬授業@豊橋西高等学校(2014/07/02)
模擬授業@豊橋西高等学校(2014/07/02)
 高大連携事業の一環として、7月2日(水)に本学教員(三輪准教授)が豊橋西高等学校で3年生に向けて模擬授業を行いました。

 「POP制作によるコミュニケーションの理解」と題して行われた授業では、前半にコミュニケーション(情報伝達)の仕組みとコミュニケーションにおけるビジュアルデザインの力について、様々な事例を用いて説明がありました。

模擬授業@豊橋西高等学校(2014/07/02)

模擬授業@豊橋西高等学校(2014/07/02)

 後半には、視線を集める、瞬時に情報を伝える、高級感・お得感を伝える、等のPOPならではの表現について各自で工夫をこらし、PowerPointを使って実際にPOPの制作を行いました。完成した後には簡単な閲覧会を行い、それぞれの作品の良いところや改善できるところ等について話をしました。

 印刷物(掲示物)を目立たせるためのテクニックは、色々な場面で応用できます。授業で学んだことを、今後の生活にぜひ役立ててください。


POP制作によるコミュニケーションの理解

日 時: 平成26年7月2日(水)
場 所: 豊橋西高等学校
対 象: 豊橋西高等学校 情報活用コース 3年生
担 当: 三輪准教授


こちらもご覧ください

あわせて読みたい