Hour of Code 夏休み in 豊橋を開催しました(今井ゼミプロジェクト)

Hour of Code 夏休み in 豊橋(今井ゼミプロジェクト)
 今井ゼミプロジェクトでは、「Hour of Code 夏休み in 豊橋」を豊橋市内の小学校4校、豊川市小学校1校、豊橋創造大学で開催しました。コンピュータサイエンスの基礎を学べるHour of Codeのチュートリアル教材(Hour of Code用のMinecraftチュートリアル)やtickleを使ったロボットプログラミング(H28年度神野教育財団助成)、光るLEDバッチ製作、Micro:bitカー(令和元年度わかば補助金)、Arduinoカー(H29年度豊橋市補助金)、Pepper展示(ソフトバンク株式会社Pepper 社会貢献プログラム)等を行いました。

 7/30豊川市天王小学校、7/31南陽中学校、8/1牛川小学校、8/6岩田小学校、8/7吉田方小学校、8/9中野小学校の6校での実施では参加者227名(教員・保護者37名を含む)、8/24豊橋創造大学の実施では参加者138名(保護者36名を含む)、合計365名の参加がありました。

 沢山の来場、本当にありがとうございました。また、小学校での実施では、豊橋市教育委員会、協力校の皆さまには大変お世話になりました。この場を借りて、深く感謝申し上げます。

 次回のワークショップは、創造大学大学祭の10月26日(土)、27日(日)を予定しています。また、毎週、大学にてCoderDojoを開催していますので、今後ともよろしくお願いします。

 
※本プロジェクトは、豊橋創造大学、豊橋市市民協働推進補助事業(令和元年度わかば補助金)、YassLab株式会社、株式会社グッド・グリーフ、NDS株式会社、株式会社アーテック、ソフトバンク株式会社のPepper 社会貢献プログラムを活用し活動しています。


豊川市天王小学校(7/30)

南陽中学校(7/31)

牛川小学校(8/1)

岩田小学校(8/6)

吉田方小学校(8/7)

中野小学校(8/9)

豊橋創造大学(8/24)

あわせて読みたい