豊橋商業高等学校の生徒を対象としたCGセミナー(4年目)を開講しています

豊橋商業高等学校の生徒対象CGセミナー(2017/08/01)
 高大連携事業の一環として、今年度も経営学科ICT領域担当教員(三輪准教授)による豊橋商業高等学校・美術/CG部の生徒たちを対象としたCGセミナーを開講しています。このセミナーは今年で4年目となります。

 愛知県高等学校商業実務総合競技大会に出展するCG作品(ポスター)を制作するため、5月31日(水)、6月7日(水)には「イラストを主体としたポスターの注意点」「Photoshopを利用した線画の色変更と着色」と題して、高校のPC実習室において講義と実習を行いました。

 さらに、「高校には無いソフトウェアを使った作業も体験して欲しい」「作品の完成度をさらに高めて欲しい」という目的で、7月中盤から8月にかけては大学の演習室に生徒のみなさんをお迎えし、作品作りに取り組んでいます。

 大学の演習室には、今年度、新しい高性能PCとAdobe CC(最新版)が導入されました。ハード面、ソフト面の両方の機能を十分に活用し、より良い作品作りをして頂ければと思います。

豊橋商業高等学校の生徒を対象としたCGセミナー(4年目)を開講しています

タブレットを使って制作@D31教室

豊橋商業高等学校の生徒を対象としたCGセミナー(4年目)を開講しています

今年度導入した最新のPCとソフトウェアを使った作業@D31教室


CGセミナー

日 時: 5月31日(水)、6月7日(水)、ほか
内 容: イラストを主体としたポスターの注意点
     Photoshopを利用した線画の色変更と着色
     作業サポート 
場 所: 豊橋商業高等学校、豊橋創造大学 D31教室
対 象: 豊橋商業高等学校 美術/CG部の生徒
担 当: 三輪准教授


こちらもご覧ください

あわせて読みたい