Hour of Code 2016 全国キャラバン(豊橋創造大学会場)のご案内(今井プロジェクト)

 拝啓、時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は本学教育諸活動に対しまして格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 5月5日「Hour of Codeこどもの日(豊橋会場)」、8月20日(土)「Hour of Code夏休み 全国100校1万人プログラミングin 豊橋」ではご協力頂きありがとうございました。

 12月に世界中で開催される「コンピュターサイエンスウィーク」の一環として、「Hour of Code 2016 全国キャラバン(豊橋創造大学会場)」を開催します。小中学校教員・高校教員を対象に、今夏実施したHour of Code夏休みの様子や、これまでにプログラミングの授業を行った学校や自治体による事例紹介などを行い、現場の先生方が情報交換を行える場を提供したいと考えています。つきましては、「Hour of Code 2016 全国キャラバン(豊橋創造大学会場)」を開催します。プログラミングについてご興味をお持ちの先生方には、ぜひご参加いただけますようお願い致します。

〈テーマ〉
 「Hour of Code 2016 全国キャラバン(豊橋創造大学会場)」
 ―プログラミング教育必修化の本質を文部科学省 有識者会議委員・実践校教員と考えるシンポジウム―
〈開催日時〉
 2016年12月17日(土) 13:00~16:00(定員50名)

〈会場〉
 豊橋創造大学 A棟3F A32教室
 〒440-8511 愛知県豊橋市牛川町松下20-1
 【豊鉄バス】豊橋駅前5番乗り場より乗車(所要時間15分・片道240円)
       豊橋和田辻線(二川線には乗らないでください。)
 【車】東名高速道路豊川インターチェンジより車で15分。
 http://www.sozo.ac.jp/outline/access.php
 ※西門側駐車場が便利です。

〈実施内容〉
 有識者会議の内容解説、実践校事例共有、教材体験、情報交換会など
  13:00 有識者会議の内容解説(みんなのコード代表理事 利根川裕太様)
  13:45 実践校事例共有(パネルディスカッション:吉田方小学校校長鈴木康弘様、牛川小学校教頭本多宏成様、中野小学校教頭加藤明様、CoderDojo豊橋他、調整中)
  14:25 教材体験(Hour of Code, CodeMonkey, Scratch, RaspberryPi, Arduino他)
  15:20 情報交換
  16:00 終了
〈対象〉
 豊橋市および近隣市町村の小中学校教員・高校教員、教育関係者
〈参加費〉
 参加無料
〈主催〉
 豊橋創造大学 経営学部(今井ゼミプロジェクト
〈共催〉
 一般社団法人みんなのコード
  https://hourofcode.com/jp
〈後援〉
 文科省(申請中)、愛知県教育委員会、豊橋市、豊橋市教育委員会、豊橋創造大学
〈協力企業〉
ジャパン・トゥエンティワン株式会社、株式会社アフレル、ヤマハ株式会社、Makeblock Co., Ltd
〈問合せ先〉
 豊橋創造大学経営学部今井ゼミプロジェクト 担当今井
  Email:mimai@sozo.ac.jp
  TEL:050-2017-2218 FAX:0532-55-0803
  Hour of Code in 豊橋facebookページ
  https://www.facebook.com/hourofcode.toyohashi/
〈参加申込〉
 お席の準備のため、ご所属、氏名、ローマ字氏名の3点をお知らせください。
 参加申込は、以下のページから直接申込いただくか、メール、FAX等、都合の良い方法で開催日前日までにお願いします。
 (Email:mimai@sozo.ac.jp TEL:050-2017-2218 FAX:0532-55-0803担当:今井)
 https://coderdojo-toyohashi.doorkeeper.jp/
 http://sozoimailab.peatix.com/

※今井ゼミプロジェクトは、神野教育財団、豊橋創造大学の助成を受けて活動しています。


イベント紹介チラシ


プロジェクト紹介

あわせて読みたい