小坂井高校へタブレット利用の取材に行ってきました(今井プロジェクト)

今井プロジェクト・小坂井高校iPad活用取材(2014/12/10)
 プロジェクト活動のテーマの一つの「高校におけるiPadの活用」について、連携先の小坂井高校様に体育のダンスの授業(12月10日)でのタブレット端末利用の様子を取材させていただきました。高校側担当教員との打ち合わせおよび機器設定作業等(7月8日、12月5日)に続く活動となります。

 本年度のダンスの授業では、今井ゼミの研究用iPad2と小坂井高校様が購入されたタブレット端末(Lenovo YOGA Tablet2 -830F Android)3台、スマートフォン等が利用されています。グループごとにスマートフォンでの音楽再生とタブレット端末での撮影を同時に行い、その後、動画を再生して見直すという形で行われていました。

 

 撮影ビデオデータは、授業後に教員ノートPCに集められます。データ転送は、高校校内ネットと接続せず、データ転送専用の無線ルータとのWi-Fi接続かケーブル接続によって行います。

 今回新たにPCから1台のモニタで提示しているビデオ映像を「授業中にタブレットから直接提示できるようにしたい」「学生が見やすくなるように複数モニタへ分配して表示したい」という要望をいただきました。今後、現在のタブレットと無線ルータおよびノートPCによるビデオ提出システムに加え、対応していく予定です。


関連サイト


プロジェクト紹介

あわせて読みたい