市民大学トラム「日本が抱える諸問題と将来の見通し」をテーマに開催します

 7月9日(土)より、平成28年度市民大学トラム「日本が抱える諸問題と将来の見通し」が開催されます。4回にわたり開催される講座では、本学経営学部の専任教員が講師を担当し、各分野の最近の話題等についてご紹介します。

 市民のみなさまのご参加をお待ちしております。

 ※申し込み方法等については、次のページをご参照ください。
 ⇒ 市民大学トラム(大学公式ページ)


市民大学トラム『日本が抱える諸問題と将来の見通し』

日付 講演タイトル 講師
7月9日(土)
14:00-15:30
太陽光発電を暮らしの中へ
~正しく利用するために何が必要か?~
見目 喜重
(教授)
7月30日(土)
14:00-15:30
日本の財政と税制
~過去、現在、そして未来~
角田 享介
(教授)
8月6日(土)
14:00-15:30
ネットワーク社会でくらすということ
~ネットワーク社会・セキュリティ・依存症~
今井 正文
(教授)
8月20日(土)
14:00-15:30
アクティブ・エイジング
~豊かな高齢社会をめざして~
中野 聡
(教授)
【共催】豊橋市教育委員会
【会場】豊橋創造大学 A21教室(都合により変更する場合があります)
【対象】どなたでも
【定員】各200名
【後援予定】豊橋商工会議所、豊川商工会議所、中日新聞社、東愛知新聞社、東海日日新聞社、エフエム豊橋、豊橋ケーブルネットワーク[ティーズ]

 ※申し込み方法等については、次のページをご参照ください。
 ⇒ 市民大学トラム(大学公式ページ)

あわせて読みたい