プロジェクト実習キックオフ講演会「豊橋を知る」開催

プロジェクト実習キックオフ講演会(2014/05/01)
プロジェクト実習キックオフ講演会(2014/05/01)
 本学では,経営学部3年生および短期大学部キャリアプランニング科2年生を対象にプロジェクト実習という科目を実施しています。学生は,1年間かけてゼミ単位でチームを組み,地域企業・行政機関の協力を得ながらプロジェクト活動に取り組むことで,主体性や実行力,計画力,状況把握力,ストレスコントロール力といった社会人基礎力を身に付けていきます。

 本年度のプロジェクト活動のスタートにあたり,2014年5月1日(木)4限に,経営学部3年生を対象として,プロジェクト実習キックオフ講演会「豊橋を知る」を開催しました。講師には,豊橋市企画部政策企画課の鈴木裕二様をお招きし,豊橋市の特徴と第5次総合計画について講演いただきました。また,「まちなかにぎわいプラン(まちなか活性化)」についてのグループディスカッションも行い,活発な議論が交わされました。短い時間ながら内容の濃い講演会となり,参加した学生にとって,これからのプロジェクト活動に大変参考となる内容でした。


<当日のタイムテーブル>

14:50 挨拶 経営学部経営学科長 見目 喜重 教授
14:55 講演 豊橋市企画部政策企画課 鈴木 裕二 様
    (1) 豊橋市の概要
    (2) 第5次豊橋市総合計画
      まちなかにぎわいプラン,環境実践都市プラン,
      次代を担う人づくりプラン,など
    (3) (2)で説明された『まちなか活性化』についての
      グループディスカッション
16:10 質疑応答
16:20 終了

<当日の資料>

「豊橋を知る」キックオフ講演会資料-豊橋市役所企画部政策企画課(PDF)

あわせて読みたい