サークルインタビュー:第5回「バドミントン」

 豊橋創造大学には多くのサークルがあり、それぞれ活発に活動を行っています。本Webサイトでは、「サークルインタビュー」と題して経営学科学生のサークル活動の様子を紹介していきます。

 第5回目は「バドミントンサークル(羽遊人)」です。

(取材・記録:経営学科広報委員)

大人気!バドミントンサークル

 「バドミントンサークルが活気づいているらしい!」との情報を入手していた取材班。経営学科のメンバーも多く所属しているとの噂であったため、どんな様子か知りたく普段の活動の様子を取材させてもらうことになりました。
 取材日は10月31日で、創造祭が終わったあとの週です。18:00頃にアリーナへ向かいました。

豊橋創造大学の体育館(アリーナ)

気持ちのいい打球音

 18:00頃にアリーナへ向かったところ、早速「パンッ!」と気持ちのいい打球音が。今回取材に応じてくれた経営学科2年生のふたりが軽く打ち始めていたところでした。「まだあんまりメンバーがそろっていないです」ということだったので、二人のウォーミングアップを眺めながらサークルメンバーを待つことに。

ダブルス開始!

 ほどなくして他メンバーもアリーナに到着。経営学科2・3年生ペア vs 他学科ペアのダブルスが始まりました。仲が良い者同士でするスポーツは楽しいですよね!

 おや、見覚えのある顔が・・・

取材班「あれ、M君、バドミントンサークルなの?」
M君「バドミントンサークルにも入っているんですよ~」

アクティブな学生さんは、サークルを掛け持ちして学生生活を存分に楽しんでいるようです。

ショット

 バドミントンは、全身の筋力を使うスポーツです。体全体のバネを使って、力強くスマッシュ!柔らかくカット!見ているだけでも気持ちいいです。

きれいなフォームですね!

次第にメンバーも集まり始め・・・

 創造祭明けということもあってか取材した日の参加者は多くありませんでしたが、今日集まった記念に一枚!

記念撮影!

それぞれがプレー

 記念撮影のあとは、それぞれ相手を見つけて、思い思いにプレーして楽しんでいました。
 (カメラを向けられてちょっとやりづらそうだったので、このあたりで取材班は撤収。)

協力してくれた二人に感謝!

 大所帯のようですが、頑張ってサークルをまとめてください。サークルが一層盛り上がっていくとよいですね!

今回インタビューに応じてくれた経営2年のふたり。ありがとうございました!


ちょっとだけ動画で紹介

 当日の雰囲気を感じてもらえるよう、ちょっとだけ動画で様子を紹介します。バドミントンサークルに興味のある方は、火曜日と金曜日の夕方にアリーナを訪問してみるとよいかもしれません。


サークルメンバーにインタビュー

 サークルに所属して活動している経営学科2年の田中君(サークル長)と田上君から、バドミントンサークルについて教えてもらいました。

(取材班)
サークルの正式名称を教えてください。

経営2年田中君
サークル名は「羽遊人」です。

(取材班)
サークルメンバーの構成(所属人数)を教えてください。

経営2年田中君
男子25名、女子50名です。

(取材班)
サークルに入ったきっかけは?

経営2年田上君
姉の影響で高校からバドミントンを始め、そこでバドミントンの魅力に気づきました。大学でも姉が羽遊人に参加してると聞いたので、参加したのがきっかけです。

経営2年田中君
田上君に誘われてやってみたら面白くそれ以降から通い続けました!

(取材班)
普段(通常)のサークル活動の概要を教えてください。

経営2年田上君
火、金の16:30から始めますが、終わりの時間は人の集まり具合によってバラつきがあります。
経験者や未経験者の両者が楽しめるよう、経験者が集まった場合は専用のコートを作ったり、経験者が未経験者に打ち方等の指導をしています。

(取材班)
在学生や高校生に向けて一言ください!

経営2年田中君
自分も初心者から初めてうまく打てない時もありましたが通っていくうちに上手くなるのがわかって面白いです。是非バドミントンサークルに入ってください優しい先輩がたくさんいます。

経営2年田上君
バドミントンサークル羽遊人は、経験の有無に関わらず楽しむことのできるサークルです。現在、数名ですが経験者も参加しており、時々集まってはダブルスの真剣勝負を行うこともしばしば。未経験者も適度に運動するために来る人や、上達のため経験者と打ちに来る人も沢山います。興味のある方は一度参加されてみてはどうでしょうか。


おわりに

 「優しい先輩がたくさんいます。」「経験の有無に関わらず楽しむことのできるサークルです。」の言葉どおり、取材中も終始和やかな雰囲気で、バドミントンを自分のペースで楽しめる環境でした。なるほど、人気急上昇中のサークルであることもうなずけますね~
 「体を動かしたいんだけど、どのスポーツをしようかな・・・サークルはどうしようかな・・・」と悩んでいる人がいたら、バドミントンサークルを見学してみましょう!


 次回も本学のサークル活動に潜入してレポートをお届けする予定です。サークルインタビュー第6回、お楽しみに!

リンク

あわせて読みたい