第14回サマーカレッジチャレンジショップ「豊橋ご当地お菓子祭り」開店・営業中です!

第14回サマーカレッジチャレンジショップ(2015/08/05)
 経営学部・和田ゼミナールの学生が主導して運営する『第14回サマーカレッジチャレンジショップ』が、8月5日(水)より開店・営業を開始しました。

 サマーカレッジチャレンジショップ(サマカレ)は、豊橋技術科学大学、愛知大学、豊橋創造大学の豊橋市内3大学の学生が豊橋市役所および商店街の代表者と連携し、商店街の活性化のために取り組んできたイベントです。具体的には、商店街の空き店舗を借りて物販を行い、商店街に人を呼び込み活気づける活動を行っています。

  14回目を迎える今年度は、豊橋創造大学の学生が主導して企画を進めてきました。今年度は、老若男女をターゲットとして全国各地の特徴あるご当地お菓子を販売する「豊橋ご当地お菓子祭り」をテーマとした商店を出店し、豊橋市中心市街の活性化に貢献をしていくことを目指します。

 出店地は、広小路一丁目の山本ビル一階、営業期間は8月5日(水)~12(水)、19日(水)~26日(水)の2期16日間、営業時間は10:00~18:00です。是非ご来店いただき、市内3大学の学生たちの取組をご覧ください。


開店当日の様子


第14回サマカレ詳細

運営・協力 豊橋創造大学経営学部和田ゼミナール学生
豊橋技術科学大学の学生のみなさん
愛知大学の学生のみなさん
豊橋創造大学短期大学部 花岡ゼミナール学生のみなさん
テーマ 豊橋ご当地お菓子祭り
出店地 広小路商店街 山本ビル1階
営業期間 8月5日(水)~8月12日(水) ※第1期
8月19日(水)~8月26日(水) ※第2期
営業時間 10:00 ~ 18:00

プロジェクト紹介

あわせて読みたい