4月4日(土)経営学部新1年生のフレッシュマンスクールが開催されました

フレッシュマンスクール(2015/04/04)
 経営学部では、自己に対する理解を深め、また、他者理解の視点を身につけることを目的として、入学直後の新入生を対象に「フレッシュマンスクール」を実施しています。体験を通して他者との分かち合いを進める方法やコミュニケーションスキルの学びを深めることで、大学生活における新たな人間関係を構築することができます。

 今年も外部から専門の講師をお招きして、『自己の探求-自己理解を深めて自信を持とう!-』というテーマの下、グループワークを主としたプログラムに取り組みました。講義やグループワークには経営学部の教員も参加しました。

 はじめは緊張した様子であった学生たちも、講習の後半にはリラックスしてお互いに話せるようになったようです。最後には、この三か月間をどのように過ごすか、自分で考えたスローガンを全員の前で発表して講習を終えました。

 入学直後の学生の皆さんには不安なことが多いと思いますが、是非今回の講習で学んだことや体験したことを今後に活かして、新しい友人たちと共に大学生活を充実したものにしてください。


あわせて読みたい