『ミライカフェほの国2015』(東三河県庁主催)に経営学部と情報ビジネス学部の学生が参加しました

ミライカフェほの国2015(2015/1/16)

 1月16日(金)に名豊ビルにて開催された『ミライカフェほの国2015』(東三河県庁主催 東三河地域産業人材育成事業)に、本学から経営学部3年堀之内彩香さん、情報ビジネス学部4年鈴木啓吾君、惣門健人君の3名が参加しました。

 今回の『ミライカフェほの国』には東三河の4大学から19名の学生が参加し、地域の大学生が考える「来たい・住みたい・働きたい 東三河地域づくり」をテーマに、東三河をより魅力ある街に変えるために話し合いました。

 参加した3名からは、豊橋における公共交通機関の問題点(バス路線の不便さ)、ゴミ捨てや交通マナーの改善の必要性について意見が出されました。


ミライカフェほの国2015

参 加: 経営学科3年生、キャリアデザイン学科4年生
日 時: 1/16(金) 10:00‐12:30
場 所: 名豊ビル 7階 ルーム73
主 催: 東三河県庁(東三河地域産業人材育成事業)
テーマ: 地域の大学生が考える「来たい・住みたい・働きたい 東三河地域づくり」

あわせて読みたい