「スクールキャラバン@岡崎商業高等学校」に経営学部・今井正文教授がパネリストとして招待され参加しました

スクールキャラバン@岡崎商業高等学校(2015/06/26)
 2015年6月26日(金)、愛知県立岡崎商業高等学校にて「スクールキャラバン@岡崎商業高等学校」が開催されました。豊橋創造大学からは経営学部・今井正文教授がパネリストとして招待され参加しました。

 岡崎商業高等学校は、本年度よりCisco Networking Academyの認定校となり、CompTIA A+の資格対応の授業を開始しました。今回のスクールキャラバンは、これらの認定校や資格対応授業の開始に対応して、開催されました。ICT 業界を目指す約80名の商業高校の学生向けに、ICT産業や資格に関連する事柄についてセミナーとパネルディスカッション形式で行われました。ICT教育推進協議会からは、長部 謙司様(シスコシステムズ合同会社)、板見谷 剛様(CompTIA Japan)、鈴木 聡介様・吉川 昌吾様(NTTコミュニケーションズ株式会社)、荒井 秀和様(株式会社イーサイド)、ネットワーキングアカデミーからは三田 淳司様(長崎総合科学大学)、今井 正文教授(豊橋創造大学)が参加しました。

 高校・大学ともに教育課程に職業指導(キャリア ガイダンス)が盛り込まれ、様々な方法でキャリア教育に取り組んでいます。しかし、スクールキャラバンのような、企業の現役社員や大学教員による出前形式で行われる、より実践的なキャリア教育はまだあまり例がありません。今回のスクールキャラバンでは、ICT 業界について、業界の概要や仕事の内容、本当に必要とされる知識や資格、そこで活躍する女性について分かりやすく紹介され、パネルディスカッションでも活発な質疑応答がなされました。

生徒に向けて説明する経営学部・今井教授

生徒に向けて説明する経営学部・今井教授

 
 今回の講演が、ICT 関連の資格取得やICT 業界への就職に挑戦するきっかけとなったり、進路や就業に対する視野を広げたりと、少しでも就職や進学の参考になってくれる事を期待します。


経営学部経営学科におけるICT教育

 経営学部経営学科は、シスコネットワーキングアカデミーの認定校として、ネットワーク技術者試験(CCENT,CCNA)に対応した授業カリキュラムを実施しています。ICT関連の資格として、CompTIA(文系実務者のためのコンピュータの基礎知識)やオラクルマスター(データベース)等についても対応しております。詳しくはこちらもご覧ください。


ICT教育推進協議会・Cisco Networking Academyとの連携

 ICT教育推進協議会(http://ictepc.jp/)は、教育現場における教育者の育成と教育実践を支援することを目的として様々な活動を行っております。ICT教育推進協議会、Cisco Networking Academy、豊橋創造大学経営学部では、連携して今後もこうしたイベントを県内で行いたいと考えております。学生向けイベントを希望の教育機関等がございましたら、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ先:豊橋創造大学 経営学部 今井正文 E-mail:mimai@sozo.ac.jp

あわせて読みたい