氏原 茂樹(うじはらしげき)

教員からのメッセージ

 会計のうち、特に、簿記・財務会計分野の教育研究に携わっています。簿記会計は、経済活動の資金管理等を行う上で主要な役割を果たします。具体的には、企業や、官庁、学校など資金が動く組織では、簿記会計が用いられています。
 資格としては、簿記検定、税理士、公認会計士、国税専門官、ファイナンシャル・プランナーなどがあります。


所属・職位・学位

経営学部経営学科・大学院経営情報学研究科
教授・経営学修士(明治大学)

略歴

  • 東京都立短期大学(元教授・学務部長)、名誉教授。
  • 流通経済大学経済学部(元教授・経済学部長)及び大学院経済学研究科修士課程・博士後期課程(元教授・経済学研究科長)、名誉教授。
  • 豊橋創造大学着任(2015年4月)
  • 非常勤講師として、明治大学経営学部及び大学院経営学研究科博士前期課程、青山学院大学経営学部、獨協大学経済学部、拓殖大学商学部等で務めた。北京物資学院(北京市立大学)会計学部客座教授を務めた。

所属学会

  • 日本会計研究学会会員(元評議員)
  • 日本簿記学会会員(元副会長)
  • 国際会計研究学会会員
  • 日本財務管理学会会員(常任理事)
  • 経営会計研究学会
  • 日本税務会計研究学会会員
  • 日本税法学会

研究テーマ

  • 財務会計の特質究明

研究業績等(主なもの)

【著書】
  • 『簿記の基礎詳解』(単著)税務経理協会
  • 『簿記の応用詳解』(単著)税務経理協会
  • 『財務諸表論』(単著)税務経理協会
  • 『現代簿記要説』(共編著)中央経済社
  • 『国際会計基準精説』(共編著)白桃書房
  • 『国際財務会計論』(共編著)税務経理協会
  • 『財務会計の現状と展望』(倉田幸路編著、分担執筆)白桃書房
【論文】
  • 単著「純資産の部の特質―利益計算構造に関連してー」流通経済大学論集、Vol.49,No.1.2014年7月16日。
  • 単著「法人税法上の課税の繰延―国庫補助金の圧縮記帳を中心としてー」流通経済大学論集、Vol.42,No.4.2012年3月10日。
  • 単著「純資産の部と株主資本変動計算書の関係に関する考察」年報財務管理研究(日本財務管理学会)第20号、2009年5月。
  • 単著「純資産の部の特質―会社法に関連してー」流経法学(流通経済大学法学部)、第8巻第2号、2008年12月10日。

教育関連業績等(主なもの)

教科書等
  • 『会計学要論』(単著)税務経理協会
  • 『財務会計概論』(単著)白桃書房
  • 『会計学の基礎』(編著)税務経理協会
  • 『商業簿記入門』(共編著)税務経理協会
  • 『経理(簿記・財務諸表)3級』(山田庫平・氏原茂樹監修)、厚生労働省所管中央職業能力開発協会編、社会保険研究所
  • 『経理(財務会計)2級コース』(氏原監修)、財団法人社会経済生産性本部

研究者情報(researchmap)


社会活動

下記の各種委員を務めた。

  • 東京都昭島市総合オンブズパーソン
  • 東京都昭島市行財政改革委員会委員長
  • 東京都立川商工会議所簿記振興委員会委員
  • 経済産業省所管日本経営協会・文部省認定通信教育「企業会計の基礎」講師
  • 文部省生涯学習局生涯学習振興課「簿記能力検定」審査基準検討委員
  • 文部省所管日本育英会選考委員

担当科目

大学院
  • 制度会計特論
  • 財務会計特論
  • 特別研究Ⅰ・Ⅱ
学部
  • 財務会計
  • 国際会計
  • 経営分析
  • 税務会計
  • 専門ゼミ

ゼミナール研究テーマ

  • 財務会計の理論的基礎および制度会計の特徴に関する検討

学外講義テーマ

  • 茨城県商業高校研究会にて、「会計制度の変革期を迎えてー国際会計基準の導入と会計教育―」
     (「じっきょう」商業教育資料No.78.通巻366号.実教出版株式会社2008年3月5日。)
  • 北京物資学院(北京市立大学)にて、「日本の会計制度への国際会計基準の導入状況」、2007年6月.
  • 流通経済大学にて、「財務会計の在り方―その変遷を巡ってー」(最終講義)2015年3月12日
  • 首都大学東京オープンユニバーシティにて、簿記検定試験受験対策講座、2016年2月予定。

高大連携事業に関するお問い合わせ