石田 宏之(いしだひろゆき)


教員からのメッセージ

 大学での学習は、4年間を大きく分けて2区分あります。まず、1・2年次では、基礎教養科目を含め、基礎的な知識を習得しながら、基礎的知識の習得と、大学での『講義のきき方、単位の取り方のコツ』を身につけます。
 3・4年次では、専門科目を通して専門的知識を習得し、社会で起きている現象を理解し、判断できる力などいわゆる『学びのコツ』を習得することになります。ここでは、現状把握から始まり、現状分析とそれから気が付く問題点、課題などを探ることになります。この過程を積み重ねることにより社会に出てから役に立つ様々な力を身につけることになります。
 また、4年間で自分の考え方と違うたくさんの友達をみつけ、議論し、遊び、時には衝突しあいながら、「生きることとは何か」「社会とは何か」「友情とは何か」など様々なことを身につけることができるようになります。
 大学生になり、「よく学びよく遊ぶ」ことをしてみませんか。そして大人の世界の仲間入りになってみませんか。

石田 宏之(いしだひろゆき)


所属・職位・学位

経営学部経営学科・教授・商学修士(慶應義塾大学)

略歴

出生地島根県、出身地東京都
昭和47年3月 慶応大学大学院博士課程修了(満期終了退学)
昭和43年4月~
平成9年9月
(株)日通総合研究所入社~経済研究部担当部長 主席研究員
昭和56年4月~
昭和62年3月
関東学院大学経済学部非常勤講師(交通経済論)
昭和56年4月~
昭和58年5月
(財)運輸経済研究センター出向(調査役)
平成5年6月~
平成10年3月
国士館大学政経学部非常勤講師(交通経済論)
平成10年4月~ 豊橋創造大学経営情報学部教授(ロジスティクスシステム、産業組織論)
平成12年4月~ 豊橋創造大学大学院教授
平成14年4月~
平成24年3月
経営情報学科長
平成15年9月~
平成19年3月
豊橋創造大学産業政策研究所長
平成19年4月~ 豊橋創造大学大学院兼情報ビジネス学部特任教授
平成24年4月~ 豊橋創造大学大学院兼経営学部特任教授

所属学会

  • 日本物流学会
  • 日本ロジスティクスシステム学会
  • 日本交通学会
  • 日本インターンシップ学会(常任理事)

研究テーマ

  • ロジスティクス
  • 環境問題
  • 産業政策

研究業績等(主なもの)

共著
  • 塩見英治編『交通産業論』白桃書房、1990(「物流システムの展開とトラック事業の戦略」)
  • 佐藤芳雄編『21世紀中小企業はどうなるか』慶応義塾大学出版会、1996(「ロジスティクスと中小トラック運送業のパラダイム」)
論文
  • 「物流業における雇用環境の変革」(『季刊輸送展望』(株)日通総合研究所、平成11年)
  • 「サプライチェーン時代のトラック輸送産業構造に関する研究」(『豊橋創造大学紀要』平成12年)
  • 「商店街におけるトラック輸送の実態と荷捌駐車施設等に関する調査報告書」(東京路線トラック協議会、平成12年)
  • 「三河港における自動車港湾としての発展可能性」(『季刊輸送展望』(株)日通総合研究所、平成12年)
  • 「どうなる規制緩和時代の物流市場」(『LOGISTHIKS NOW 2003』輸送経済新聞社、平成15年)
  • 「貨物車の削減による都市の交通・経済効果に関するマクロ的研究」、日本物流学会「学会誌No.13」、平成17年5月、共同執筆(東川・高橋・苦瀬)
  • 「商店街における荷捌き駐車問題――ハードからソフトへの対策」、輸送経済新聞社「流通設計21」、平成15年8月
  • 「郵便輸送の特殊性と輸送原価構造およびまとめ」、(「民間運送事業者の運賃料金の実態に関する調査報告書」第Ⅴ章およびまとめ)、日通総合研究所、2003年2月
  • 「東京吉祥寺商店街におけるTDM施策のケーススタディ」、豊橋創造大学紀要第5号、2001年2月
  • 「自動車港湾としての豊橋港の発展可能性」、輸送展望、2001年春季号、NO.256、日通総合研究所、2001年2月
  • 「ブレーマーハーフェン港とBLG会社の役割」、国際自動車コンプレックス研究会「訪独経済ミッション」報告書、1999年10月

研究者情報(researchmap)


社会活動

  • 国際自動車コンプレックス研究会アドバイザー(東三河懇話会)―――1998年~
  • 武蔵野市都市整備局「吉祥寺方式物流対策委員会・委員長」2008年~

担当科目

  • 産業組織(論)
  • 産業政策
  • 経済学入門
  • 職業研究
  • ゼミナール(入門ゼミ、基礎ゼミ)
  • ロジスティクス・システム
  • 環境とロジスティクス

ゼミナール研究テーマ

  • 物流およびロジスティクス全般
  • 環境問題

石田 宏之(いしだひろゆき)
石田 宏之(いしだひろゆき)

学外講義テーマ

  • 「ロジスティクスの見える化―なぜ商品がすぐ届けられるか・システムの力―」(2010.11.13)」
  • 「顧客ニーズに対応した顧客サービスとはなにか―ロジスティクス・システムを例に―(2011.11.25・豊橋信用金庫)
  • 「災害のロジスティクス」(2012.7.21・豊橋創造大学市民講座)
  • 「ネット通販と物流の仕組み」(2013.8・豊田市市民講座)

高大連携事業に関するお問い合わせ